CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
COUNTER
ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

paranoia

出会ってしまった30歳と25歳
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
109話「子どものこと1」

以前このブログで

本音をうちあけたことがありました。

 

 

49話を参照してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは“子どもが嫌いです”(流行りのN国党のリズムに合わせて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと嫌いでした。苦手でした。

 

でも、結婚したからには避けて通れない壁でした。

ワカゾーくんにも家族にもわたしが子どもが嫌い・苦手だと

言うことは、今までずっと言わずにきました。心の中に封印!

 

だってワカゾーくんは子どもが大好きだから。

言いたくても、怖くて言えなかったんです。

 

 

わたしは

「まだしばらくは2人の時間がほしい」と言って

ワカゾーに避妊させていました。

そのまま、ずっとそうしようと考えていました。

 

けど

「いつまで避妊続けるの?」と言われてしまう日もありました。

 

 

 

そうしていると、ワカゾーの姉ちゃんが

赤ちゃんを産みました。

今までお友達の子どもを出産後に見にいったり、

抱いたりすることだけは、避けてきましたが、

親戚の付き合いは、避けることができず、

おそれながらも、姉の入院する産婦人科へいきました。

 

小さな箱の中に、ちいさなちいさな命がありました。

 

姉ちゃんを、抱かせてくれました。

とってもとっても小さいのです。

ミルクもあげさせてもらいました。

げっぷもだしました。

 

はじめて子どもがかわいいと思えたときでした。

 

 

 

 

 

 

 

でも、違うんです。

だからって“ほしい”とは思えなくて。

 

 

 

むしろ、自分には絶対に無理だ。こんな奇跡的なこと。

と思い詰めることになりました。

 

 

 

姉が赤ちゃんを産んだのもあり、義実家・実家から

「孫はまだか〜」の呪文が鳴り止みませんでした。

義実家の父に酔っ払って姉の子を抱きながら

「いとこをおねがいします」と言われたときには

ほんとうに傷つきました。

 

 

 

さすがに、義母や義妹に全力で謝罪されましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでもわたしは避妊をやめませんでした。

 

結婚して1年がたとうとしたときに、

ワカゾーくんが言い始めました。

 

「子どもいらないかも」

「子どもいらないからペット買おうか」

 

と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは罪悪感でいっぱいでした。

自分がなぜ子どもが嫌いで苦手なのかも言わずに

ワカゾーくんをそんな気持ちにさせてしまったこと。

 

 

 

 

でも、やっぱり子どもがきらい。苦手なんです。

 

 

 

姉の子に会いに行くにも接し方がわからないから、

きっとみんなに「もしかしてまつ子、子ども苦手なのかも」

と、お察しされてると思います。

 

 

 

 

このままでいいのかなと思い始めました。

(つづく)

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村

 

 30歳代ランキング

 

  ↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます 。

 

| 子育て | 11:00 | comments(1) | - | |
108話「ワカゾーの成長」

 

一緒に暮らし始めて、そして結婚して1年が過ぎました。

 

 

 

 

 

 

ヤタ━━ヽ( ^∀^)ノヽ(^∀^)ノ━━ !!

 

 

 

 

 

ワカゾーくんと言えば、

携帯依存症でして、

テレビよりもyoutube派という現代っ子であります。

ずっと実家暮らしが長かったこともあり、

だらしのない部分が多々あります。

 

 

 

 

 

 

 

・朝起きたらソファーで二度寝

 

・服は脱いだらその場に置く

 

・帰ってきたらすぐ横になる

 

・ごはん食べながら、携帯でニュースチェック

 

・食べたらその場に置きっぱなし

 

 

 

 

 

こんな感じでした。

たぶん、男の子の息子あるあるだと思います。

女であるわたしでも、うなずける項目が多々あるほどです。

 

 

 

 

 

もちろん、一緒に住みはじめた当初は

わたしがお母さん役で、ワカゾーくんが息子役。

なんでもしてあげたがりのわたしにとっては

とくに何とも思っていなかったのですが、

 

 

 

 

わたしが繁忙期(1〜3月ごろ)の頃

さすがに、夜23時に帰宅して

何も家のことができてないとため息がでるし、

わたしもゴロンとしたい。のに…

 

 

 

 

なんて思いはじめてしまって。

どんどんストレスがたまっていきました。

 

 

 

 

最初は自分が「甘い」んだと思って

踏ん張っていたけど、とうとう息止まってしまい

 

 

 

 

「ほんとは家事なんかしたくない」

「わたしだって携帯触りたい」

「わたしだってゴロゴロしたい」

「わたしだってゆっくりしたい!」

「どうして言わないと何もしてくれないの」

 

 

 

ワカゾーくんに対して一方的に

愚痴をはきだしました。

 

 

 

 

 

 

 

ワカゾーくんは

「だって何も言わないじゃん」とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、そうか、

こいつ言わないとできない

ゆとり世代の子だったんだ…と気づいた私。

 

 

 

そしてやってもらったあと

褒めないと続かない、ゆとり世代だったことに気づいたのでした。

 

 

 

 

わたしは怒られ、厳しく育てられたので

言われなくてもすること・できることが当たり前だったし

そんな逆なことが、この世に存在することを忘れていました。

 

 

 

 

それからすこしずつワカゾーを教育。

頭ごなしに怒ったり、イラついたりすると

放棄されるので、心を鬼にして丁寧に。

そして、褒めながらじっくり教育。

最初は何から何まで指示しないと

できなかったワカゾーくん。

 

 

「次なにすればいい、つぎは?」

「指示されないと動けないの?」

 

と、喧嘩になることも多々ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年もすれば、あらふしぎ。

何も言わなくてもできる子へ成長したのです。

 

 

 

今では、何も言わなくても、

風呂、洗濯、弁当詰めができるようになりました。

そして朝食の準備、皿あらいまで。

最近では、ちょっとした料理までも。

細かい部分はまだまだできないことが多いですが

完璧は求めていません。

 

 

 

 

 

指示されなければできなかったワカゾーが

自分の意思で行動できるようになったことが

わたしの喜びと財産になりました。

 

 

 

 

 

もともと仕事上では要領がいい、効率がいいことは

知っていたので、その性格や性質を利用しただけですけど、

ほんとうにワカゾーには感謝しています。

 

 

 

 

できるようになったおかげで、わたしも

ゆっくりできるようになったり、

家事にメリハリがついた。

わたしも“なまけられないな”という

気持ちにさえしてくれます。

 

 

 

もともとわたしは家事しない人だったので

家事うつにならずにすみました。

 

 

 

 

 

5歳下ってこんなに違うんだなー。

 

 

 

 

 

 

でも、ワカゾーの母になってはいけないのだと

気づかされました。

 

 

 

わたしたちは夫婦。

それは同じ日からスタートしているので

ワカゾーくんを息子としてみるのは違います。

対等でないといけないのですね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村

 

 30歳代ランキング

 

  ↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます 。

 

| 彼(夫)のこと | 11:00 | comments(0) | - | |
お知らせです

|¥|ミーン、ミンミンミン♪

 

 

梅雨もあけて、本格的な夏になりました。

 

 

ここで、みなさんにお知らせです。

2016年から続くこのブログ。

ワカゾー(現夫)との出会いから恋愛、結婚まで

描いてきたわけですが、2018年に結婚し、夫婦となりましたために

 

 

 

 

 

参加している一部のランキングを変更することにしました。

 

 

 

 

 

いままでは「恋愛」カテゴリでしたが

さすがに夫婦となったので「家族」へ移動し

「年の差夫婦」カテゴリへ移動しました。

 

※ほか、新たに「30代女性日記」に参加。「愛の軌跡」は継続して参加しています。

 

 

 

 

今まで、クリックしてくださったみなさん、

ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

引き続きこれからも(ぼちぼち)頑張って

更新していきますので

どうぞ、よろしくおねがいします。

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村

 

 30歳代ランキング

 

  ↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます 。

| お知らせ | 09:30 | comments(0) | - | |
| 1/39PAGES | >>