CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

paranoia

出会ってしまった30歳と25歳
<< お知らせです | main | 109話「子どものこと1」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
108話「ワカゾーの成長」

 

一緒に暮らし始めて、そして結婚して1年が過ぎました。

 

 

 

 

 

 

ヤタ━━ヽ( ^∀^)ノヽ(^∀^)ノ━━ !!

 

 

 

 

 

ワカゾーくんと言えば、

携帯依存症でして、

テレビよりもyoutube派という現代っ子であります。

ずっと実家暮らしが長かったこともあり、

だらしのない部分が多々あります。

 

 

 

 

 

 

 

・朝起きたらソファーで二度寝

 

・服は脱いだらその場に置く

 

・帰ってきたらすぐ横になる

 

・ごはん食べながら、携帯でニュースチェック

 

・食べたらその場に置きっぱなし

 

 

 

 

 

こんな感じでした。

たぶん、男の子の息子あるあるだと思います。

女であるわたしでも、うなずける項目が多々あるほどです。

 

 

 

 

 

もちろん、一緒に住みはじめた当初は

わたしがお母さん役で、ワカゾーくんが息子役。

なんでもしてあげたがりのわたしにとっては

とくに何とも思っていなかったのですが、

 

 

 

 

わたしが繁忙期(1〜3月ごろ)の頃

さすがに、夜23時に帰宅して

何も家のことができてないとため息がでるし、

わたしもゴロンとしたい。のに…

 

 

 

 

なんて思いはじめてしまって。

どんどんストレスがたまっていきました。

 

 

 

 

最初は自分が「甘い」んだと思って

踏ん張っていたけど、とうとう息止まってしまい

 

 

 

 

「ほんとは家事なんかしたくない」

「わたしだって携帯触りたい」

「わたしだってゴロゴロしたい」

「わたしだってゆっくりしたい!」

「どうして言わないと何もしてくれないの」

 

 

 

ワカゾーくんに対して一方的に

愚痴をはきだしました。

 

 

 

 

 

 

 

ワカゾーくんは

「だって何も言わないじゃん」とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、そうか、

こいつ言わないとできない

ゆとり世代の子だったんだ…と気づいた私。

 

 

 

そしてやってもらったあと

褒めないと続かない、ゆとり世代だったことに気づいたのでした。

 

 

 

 

わたしは怒られ、厳しく育てられたので

言われなくてもすること・できることが当たり前だったし

そんな逆なことが、この世に存在することを忘れていました。

 

 

 

 

それからすこしずつワカゾーを教育。

頭ごなしに怒ったり、イラついたりすると

放棄されるので、心を鬼にして丁寧に。

そして、褒めながらじっくり教育。

最初は何から何まで指示しないと

できなかったワカゾーくん。

 

 

「次なにすればいい、つぎは?」

「指示されないと動けないの?」

 

と、喧嘩になることも多々ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年もすれば、あらふしぎ。

何も言わなくてもできる子へ成長したのです。

 

 

 

今では、何も言わなくても、

風呂、洗濯、弁当詰めができるようになりました。

そして朝食の準備、皿あらいまで。

最近では、ちょっとした料理までも。

細かい部分はまだまだできないことが多いですが

完璧は求めていません。

 

 

 

 

 

指示されなければできなかったワカゾーが

自分の意思で行動できるようになったことが

わたしの喜びと財産になりました。

 

 

 

 

 

もともと仕事上では要領がいい、効率がいいことは

知っていたので、その性格や性質を利用しただけですけど、

ほんとうにワカゾーには感謝しています。

 

 

 

 

できるようになったおかげで、わたしも

ゆっくりできるようになったり、

家事にメリハリがついた。

わたしも“なまけられないな”という

気持ちにさえしてくれます。

 

 

 

もともとわたしは家事しない人だったので

家事うつにならずにすみました。

 

 

 

 

 

5歳下ってこんなに違うんだなー。

 

 

 

 

 

 

でも、ワカゾーの母になってはいけないのだと

気づかされました。

 

 

 

わたしたちは夫婦。

それは同じ日からスタートしているので

ワカゾーくんを息子としてみるのは違います。

対等でないといけないのですね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村

 

 30歳代ランキング

 

  ↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます 。

 

| 彼(夫)のこと | 11:00 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 11:00 | - | - | |