CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
COUNTER
ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

paranoia

出会ってしまった30歳と25歳
<< 37話「鹿児島旅行!」 | main | 39話「内定」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
38話「やっぱり結婚延期」

前回のブログ
「夏休みはあっけなく終わった」と冒頭で
言っていましたが、

 

 

 


終わってませんでした。

 

 

 

 

 

昨日、旅行にいってきました(また)

\(^^\)(/^^)/チャチャチャ

 

今回は1泊2日の短い旅行でした。

旅行というか、私たちの目的がありましてですね。


それが、何かといいますと

 

 

 

 

 

 

 

 


「カニ食べ放題」だったのです。

 

 

 

 

 

 


今から半年前、あたしが8年住んでいた地域では有名な旅館でした。
そのときは、全然魅力的に感じなかったのですが、いざ、行ってみると、
なんとも、楽しいお宿!!!!!

 

 

今まで、いろんなところに遠出してきましたが、
一番っていうくらい、楽しくって仕方なかったです。

 


カニは食べ放題
肉は食べ放題(ちょっと獣くさかった)
逸品料理も食べ放題!

そして、酒もジュースもなんでもかんでも飲み放題!

 

 

 


ワカゾーは、カニむきのプロで、
カニむきがうまくて、全部むいて食べさせてくれました。

 

とにかく何度もお変わりをして
はきそうなくらい、カニ食べました!

 

もう、一生分のカニを食べたかもしれない。
ってくらい、食べた。食べつくした。

 

 

実は、二人で「旅館に泊まる」というのが初めてだったんです。
これまでは、遠方旅行では旅費をおさえたいので、
やすーい、ビジネスホテルばっかり泊まってきたのですが、

一人1万ちょっとくらいの旅館でしたが
カニが食べたくて!ときには贅沢したい!とのことで
思い切って決めたことだったんです

(前回の鹿児島旅行に行く直前に)

 

 

 


温泉地で有名なところなのですが、
3回も入ってやりました!

 


あと、観劇もみました。
ばかにしてたけど、腹かかえて笑った。

 

 

すごく、たのしい旅行となりました。

 

 

実は、この旅行当日。
ワカゾーの面接日だったんです。
一山越えたあとだったんで、余計楽しかった。

 

 


ワカゾーに会うのも久々だったので、燃えました。

 

 

 

面接の結果はどうなるかわかりませんが。
あとはワカゾーくんが決めることです。
でも、イキイキと面接の話をしてくれたので

「ああ、これがワカゾーくんがほんとにやりたかったことだったのかな」って思いました。

 

ワカゾーくんの実家に帰ってお母さんとも話をしました。


やっぱり、ワカゾーが転職ってなると結婚は、延期になるかなあって。

 

 

あたしは焦ってないんです。
ワカゾーとは結婚したい気持ちは変わりません。

これから先も。

 

それに、あたしも会社を辞めたばかりで、自分の将来もまだわからないし

まだ心も不安定。そんな中、「結婚」に向き合えないんです。

 

 

だから逆に延期になったほうがいいんです。

 


ここは、冷静に判断して、焦らずに進もうと思います。
ワカゾーくんともそう話しました。

 

 

彼は、涙ぐみながら言ってくれました。
「心強いです」と。

 

 

 

去年の5月。彼は大きな事故に巻き込まれました。
誰もが死亡事故だと思っていましたが、彼は、無傷だったんです。

バイクにのっていた彼は、車と衝突。
なのに、無傷だったんです。


「事故があったからこそ得たものがある」
「まつ子と出会うために生かされた」


ワカゾーは、事故をネガティブにとらえず、今は、ポジティブに考えているようです。

 

 

 

 

あたしは鬱になりました。現在も治療中です。

 

 


でも、ワカゾーくんの存在があたしを支えてくれたので
ここまで元気になってきたんです。

 

 

だから、あたしのワカゾーくんの支えに少しでもなれたら。
それだけでいいんです。

 

 

だから、やりたい!とか行きたい!って思うことは我慢せずに、そのときにやっておきたい。

1日1日を大切にしたい。

 

 

何かあったら、二人で反省して考えて答えだして

そうしてお互いの心が大きくなれたときに
一緒になれたらって今は思います。

 

 

 

年の差は5歳です。

自立した女子ですが、

もう見栄なんて知りません。

 

いまはそんなのどうでもいいです。

 

 

 

 

そして、このブログのカウンターがついに1000を越えました!!

見ていただいているみなさん、ありがとうございます!

これからも、マイペースですが更新してゆきます。


 

  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村
↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます  

| 日常 | 19:56 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 19:56 | - | - | |