CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

paranoia

出会ってしまった30歳と25歳
<< 48話「塩対応」 | main | 50話「喧嘩」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
49話「子どもはきらい」

人生30年。

 

 

昨夜初めて

「ちくわぶ」というものをいただきました

 

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

 

 

 

 

 

 

もうそんな季節なんですね〜(しみじみ)

 

 

 

 

 

わたし、はんぺんがあまり得意ではなく

色や見た目から、ちくわぶもどうせはんぺんみたいな

感じなんでしょ?って買ってに決めつけていたわけですが、

 

 

なんと!!!

 

これはまさに「お団子」ではないですか!!!!!

 

 

正解は「お麩」だそうですが。

 

 

 

小麦粉を水で溶かしてお吸い物に入れる

「すいとん汁」※地域によって呼び方は違うかも

がわたしは、大好きなのですが、

それと同じ味ではないですか!!!!!!!!

 

 

なぜこれまで、30年間の間、ちくわぶを無視し続けてきたのかが

悔やまれた夜でございました。

(親には大変不評なちくわぶでしたが)

 

 

 

 

 

 

のんびりとやっていた在宅ワークですが

ひと段落〜〜〜という暇もなく、

さあ次、さあ次といわんばかりに

わんこそば状態でお仕事をいただいている次第であります。

 

ありがたいです。ありがとう!

 

 

友人の旦那さんが大阪に居酒屋さんを出すそうで

その分もお手伝いさせてもうことになりました。

大阪圏内の方、お楽しみに(焼き鳥屋さんです)

年内にはオープンすると思いますよ。

 

 

そんなこんなで、とにかく年内でこのフリー状態を卒業したい。

ちゃんと定職についてコツコツと貯金しないと、

結婚だってできません。保証もない(保険、年金、もろもろ)

 

 

 

 

 

 

 

ワカゾーくん、不安になったのか

この前突然

「ねえ、子供ってほしい?」と聞いてきました。

 

 

 

そういえば、わたしが子供が嫌いっていうのを

ワカゾーくんに伝えてなかったな。

いとこも親戚も含めて、わたしは一番末っ子で

赤ちゃんや幼児たちとの接しかたがわかりません。

 

 

かわいいと思えません。

 

 

周りの友人たちには、

自分の子は可愛いって思うよ絶対!って言われますが

 

理解不能。

 

 

 

 

 

 

 

 

今からさかのぼること、10数年前のこと。

 

高校卒業を目前にしていたわたしは、

 

妊娠が発覚

 

 

 

 

好きな人との間で偶然できたことなので、

それはそれは嬉しかったのです。

 

でも、わたしの気持ちも何もないまま、

親からは「世間体」「世間体」と追い詰められ、

 

 

さっさと、おろすことになりました。

 

 

 

 

 

 

手術をした人にしかわからないと思います。

まだ赤ちゃんが小さいうちは、腹のなかのどこにいるかわからないため、

子宮に液体状のお薬をいれるんです(赤ちゃんを泳がせるため)

 

そして、それが痛いのなんのって。。。

 

 

そのときのことだけは脳裏にやきついてます。

あの痛みは忘れない!

 

 

そのあと、液体を子宮に入れたまま、横になって手術するときを待ちます。

 

分娩台にのり、看護師さんが肩に注射(全身麻酔)

 

 

 

気づけば、ベットの上で泣いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからは、妊婦や赤ちゃんをかかえるお母さん、

子どもを見ることだけで涙が止まらなくなりました。

 

 

「きらい」になったのは、そこからが本格的でした。

 

 

もし今、お腹の子が生きていたら

小学生になっています。

 

 

ふとしたときにそんなことを

考えると、虚しく、とても切なくなります。

 

 

 

 

 

 

妊娠、中絶のあとは

相手との関係も親に引き裂かれました。

 

 

隠れてこそこそ付き合い続けましたが

結局、遠距離になり「浮気」されておしまい。

 

だけど命日のだけは話をしようと

毎年毎年10月に1回だけ。電話で連絡をとっていました。

 

ただ、それはほんの数年続いた話で、

ある日、命日でもない日に電話がかかってきて

「俺結婚するからもう本当に連絡しないくれ」とのこと。

 

 

あれからどれだけの時がたったのかわかりません。

彼は、ドラマーなので活動を続けていればきっとまたどこかで

お目にかかれるかと思います。(ちょっとそれも怖い)

 

 

 

 

そんな過去がわたしにはあったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然、ワカゾーくんには言ってません(前科もちだってこと)

 

これからも言うことはないと思います。

 

 

 

でもあのとき、お腹の中に子供がいるって思ったら

ほんとうに愛おしくて愛おしくて、

世の中のお母さんたちは、これを経験しているんだなって思うと

 

何とも言えない気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

でも、子どもは嫌いです。

 

どうしても好きになれない。

 

 

 

 

でもワカゾーくんは、子供が大好きです。

子供ほしいっていってます。

 

 

「正直言っていいよ。子供ほしい?」

 

って言われたとき初めて沈黙してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほしいって簡単にもう言えないんです。

 

 

 

  にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村
↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます 。

| そのほか | 11:44 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 11:44 | - | - | |