CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
ブログパーツUL5
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

paranoia

出会ってしまった30歳と25歳
<< 87話「同居?!」 | main | 89話「LINE交換」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
88話「プロポーズ?!」

プロポーズ待ちの31歳独身女子。

 

 

残業少なめの

クリエイティブ畑で働いています。

この道10年。

学生時代を入れると20年近くになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々にワカゾーくんとデートしたときの話。

 

 

 

 

 

 

 

 

ワカゾーんが大学時代に住んでいた

とある港町によく行くんですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

そこまで地元から4時間かかるんです。(下道で)

 

 

 

この前、目的地に向かう車の中で

ワカゾーくんが

 

 

 

 

 

 

 

 

今日プロポーズしようと思ってるから!」と言ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えええええ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?何言ってんの?それ事前に言うことなの?

やっぱり事前に言うのだめだよね、やめます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本気なの?それとも冗談なの?

 

 

 

 

 

 

と、内心ドキドキは止まらず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日ついにくるの?くる?

 

 

 

 

 

 

 

 

くるの〜〜???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのことばかりが脳みその中でぐるんぐるん。

 

 

 

 

 

 

日も暮れ、いい時間になり

 

わたしたちがむかったのは、

ライトアップが綺麗なデートスポットでした。

 

 

 

 

 

見渡す限り、カップル!カップル!

 

 

 

 

カップル!

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキに灯された

黄色い電気がロマンチック。

 

 

 

 

 

こ、こ、こんなところに来たってことは

ももももも、もしかして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワカゾーくんやっぱりまじなの?!?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、その日プロポーズはありませんでした。

(なあんだ)

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

暗闇でこそこそと、ちゅっちゅしている

カップルと目があってしまい、

 

 

 

いやらしい、そんなことするなら堂々とすればいいのに!

と、わたしがぼそっ言うと、

 

 

 

 

何を血迷ったのか、

ワカゾーくんがわたしを強引にだきよせ

 

 

 

 

ぶちゅ〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

ぎょえ〜〜〜〜!!!!!(赤面///////)

 

 

 

 

だって、堂々としろって言ったじゃん!

(見てしまった人申し訳ありません)

 

 

 

 

 

 

なんだか、今よくある

女子のための妄想アプリでもやってるかのようだった。

 

 

 

 

 

 

ふう、ふう、

30代のおばちゃんには

ちょっと過激すぎたよ。

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、

デートのたびに

プロポーズにびくびくしているわたしです。

 

 

 

 

 

 

はやくプロポーズしてよ〜って

言っておだてていた頃が懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

実際、そんな軽いもんじゃなかった!!!!

 

 

 

 

 

 

そんでもって、昨日のニュースでさ

沖縄でプロポーズしてそのまま転落死みたいなのがあって

 

 

 

 

 

それだけは絶対嫌だと思いました。

 

 

 

 

ああ、待ち遠しいけど、

ほんと心臓にわるい。

 

 

 

けど、たのしみです、プロポーズ。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村
↑参加中。クリックしてくださると泣いて喜びます 。

| デート | 16:37 | comments(2) | - | |
スポンサーサイト
| - | 16:37 | - | - | |
こんばんは

なんだか予告してしまったがばかりにプロポーズが先延ばしになってしまった感が・・・

でもこれからのデートは気を抜いてはいけません。
記憶に残るよう、記念になるよう好きな服を着ていくとか・・・

なんてやはりナチュラルが一番かな
| みみ | 2017/09/05 8:12 PM |
みみさんこんにちは!
コメントありがとうございます。

なんで予告したんでしょうね。
緊張を紛らわすためなのかなと思いました。

そうですよね!
むこうも「気合いれてバシッと決める」って
言っているので、こっちもちゃんとしとこう!とは
思うのですが、いつも通りな部分も残しておかないと
ワカゾーくんも緊張するかな?っとも思ってます。

今週も、来週もデートするので
どきどきです!

けど、来月記念日があるので、
おそらくその辺を狙ってくるのかなあ?
とか、思ったり。
| まつ子(管理人) | 2017/09/07 5:41 PM |